人気情報 :

利用規約

 

利用規約

1本規約および変更
本規約は、株式 AIAI(以下、社)が運する新大久保ネット(URL:www.shinookubo.net)のサビスを利用することに伴うすべての事項にわたり適用するものとします。
社は、お客の事前の了承を得ることなく本規約を更できるものとし、お客はこれを承諾します。この更は社が提供する手段を通じて時お客表するものとします。

2(規約の更)
社は、必要と判した時に、お客の承諾なしに本規約の更ができるものとします。また、サイト上に規約の改定容等を載することをもって、お客が本規約の改定を承認したものとみなします。

3(個人情報の取り扱い)
社は、お客の個人情報を別途載する「個人情報保護にする千趣の取り組み」 に基づき、適切に取り扱うものとします。

4(サビスの利用にあたり)
お客は本規約および社が定める個人情報保護方針、ご利用ガイド等の指示にい、社のサビスをご利用できるものとします。
1.
禁止事項
お客は本サビスを利用するにあたり、以下の行を行ってはならないものとします。

(1) サイトで提供するサビス、情報、および商品等にする情報を、事前に社の承諾を得ることなく利を問わず使用する行

(2)
本サビスの運を妨げる行、その他本サビスに支障をす恐れのある行

(3)
クレジットカドを不正使用して本サビスを利用する行

(4)
ログオンIDおよびパスワドを不正に取得もしくは使用する行

(5)
他のお客、第三者もしくは社の商標、著作、プライバシその他の利を侵害する行、または迷惑、不利益もしくは損害等それらの恐れのある行

(6)
に反する情報を書きむ行

(7)
公序良俗に反する行、その他法令に違反する行、またはそれらのおそれのある行

(8)
社もしくは本サビスにする情報、または本サビスを通じて提供される情報を改ざんする行

(9)
有害なコンピュプログラム等を送信または書きむ行

(10)
その他、社が本サビス運上不適と判する行

2.ID、パスワ

(1) お客は、お客自身が設定したIDおよびパスワド、または、社が行した新大久保ネット員番およびパスワドを使用して本サビスを利用するものとします。

(2)
お客は、お客自身が設定したIDおよびパスワド、または、社が行した新大久保ネット員番およびパスワドの使用、管理について一切の責任を負うものとします。

(3)
お客は、自己の責任においてIDおよび新大久保ネット員番、パスワドの使用、管理にし責任を持ち、第三者に渡、貸、開示、使用しないものとします。

(4)
お客は、IDおよび新大久保ネット員番、パスワドが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに社に連絡するものとします。

3.JavaScriptの使用
新大久保ネットでは、JavaScriptを使用しているペジがございます。お使いのブラウザでJavaScriptを無にされている場合には、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがございます。
お買い物をしんでいただくために、JavaScriptを有にしてください。(携用サイトではJavaScriptは使用しておりません。)

4.
アクセスログ、クッキ、携端末の機体識別情報
新大久保ネットは、最適なサビスをご提供するために、アクセスログやクッキcookie)の技術、携端末の機体識別情報を使用して、アクセス履等にする情報を集しております。

(1) アクセスログ
お客サイトで操作された情報の一部をアクセスログとして記しております。こちらは今後のサイトの利便性向上のためや、万一問題が生した際の原因追及、またご利用況にする分析などに使用するために取得しております。
アクセスログを、これ以外の目的に利用することはありません。

(2) 
クッキCookie
Cookie情報」とは、お客社のウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利にご利用いただくため(カトやおに入りリストの情報を保管する機能などを提供)、お客がご使用のコンピュタを識別するデタのことです。
お客がご使用になるインタネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を更することにより、Cookieを拒否するように設定することもできますが、その場合社ウェブサイト、またはウェブサイトにおけるサビスを正常にご利用頂けない場合がございますので、予めご了承ください。

(3) Web
コンについて
社のウェブサイトには、Webコン(「クリアGIF」と呼ばれることもあります。)を使用しているペジがあります。
Web
コンとは、特定のペジに何回のアクセスが行われたかを知るための技術のことです。
社はウェブサイトの利用況にする統計をとり、ウェブペジをはじめ、製品やサビスをより良いものに改善することを目的としてWebコンを使用しています。
Web
コンを用いて取得された情報には、個人を特定するような情報は一切含まれておりません。

(4) 
端末の機体識別番
電話の機体識別番とは、ランダムな英字等の組み合わせにより構成された携端末を別する番で、お客社の携用ウェブサイトを訪問された際のアクセス管理などに利用しております。
機体識別番には、携電話番やメルアドレス、氏名など、お客のプライバシする情報は一切含まれておりません。
また、機体識別番のみではお客個人を特定する事はできません。



5.

社は、お客が登された個人情報に基づき、社または社の提携社等の商品およびサビス等を案する目的で、定期または不定期にEル等を送信できるものとします。
ただし、お客Eル等の送信を希望しない旨を社に通知した場合は、社はEル等の送信を停止するものとします。

6.
著作
サイトに載される像、デザイン等にする著作または商標、その他の知的財産は、すべて社またはその他の著作等正利者に帰属するものであり、お客はこれらの利を侵害する行を行わないものとします。

5(サイトの管理
1.SSL
SSL
とは、情報を暗化することで、デタの盗聴や改ざんを防止して送受信する機能のことです。
社ウェブサイトでは、員登やアンケト回答の際など個人情報が送受信されるペジにおいて、SSLによる暗化通信を使用し、お客の個人情報が外部の第三者に通信傍受できないよう策を行っています。

2.
ファイアウォ
新大久保ネットのサバは全てファイアウォルで守られており、第三者による不正なアクセスができないようにこころがけております。
また、ファイアウォルを突破しようとする不正アクセスがあった場合も、それを感知し事前に防ぐ仕組みとなっております。

3.
ウィルスメ
ウィルスを含んだメルが社サバへくと、それを知してウィルスに感染しないように除するプログラムを行しております。
また社から信するすべてのメルにしてウィルスチェックをしております。
ただ、送信者を装するウィルスもございますので、社の差出人名で不審なメルが送られてきた場合は、すぐにご連絡ください。至急調査させていただきます。
ウィルスの被害にあわないためにも「添付ファイル付きのメルに注意をはらう。」「知らない差出人のメルに注意をはらう。」など、お客自身でもご注意ください。

4.
ビスの保守
社は、本サビスの稼動態を良好に保つため、以下各のいずれかに場合には、 員に事前に通知を行うことなく一時的に本サビスの提供の全部又は一部を停止又は中止することができるものとします。

(1) 本サビスの提供のためのコンピュタシステムの定期保守及び緊急保守の場合

(2) 
火災、地震、洪水、落雷、大雪、停電、天地異等により、システムの運用が困難になった場合

(3) 
システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュタウィルスの感染等により、システムの運用が困難になった場合

(4) 
行政機司法機から相な根に基づき要請された場合

(5) 
その他やむを得ずシステムの停止が必要と社が判した場合

6(免責事項)
社は、お客の登録内容にって事務を理することにより、免責されるものとします。

1.
社は、天地異や社の技術的に不可避な事由により一時的に本サビスが停止、中止又は更された場合も、これにより 員が直接的又は間接的に被った一切の損害、損失、不利益等について、いかなる責任も負わないものとします。

2.
お客が、本サビスを利用することにより、他のお客又は第三者にして何らかの損害等をえた場合には、該 お客は自己の責任と費用においてこれを解決し、社には一切損害、損失、不利益等をえないものとします。

7(準法)
本規約の解、適用については日本法に準します。